「くらわんか碗」とは、江戸時代に国内向けに多く作られた庶民の雑器で主に波佐見で焼かれていました。当時から波佐見には大量生産をする技術があった為、手頃な価格で販売することが可能でした。そのために庶民に広く愛されていたそうです。その頃からくらわんか碗はご飯だけでなく汁物をよそったり、お酒を飲むのに使ったりと、フリーカップとして色々な用途で使われていました。昔のように、ご飯のほかにも、小鉢としておかずを盛ったり、アイスクリームを盛ってみたり、色々な用途で使ってみてください。また とても軽いので、女性やお子様にも扱い易いお茶わんです。

 波佐見焼くらわんか碗

波佐見焼 いっちん 多様 くらわんか碗 

価格: ¥1,296 (税込)
メーカー: 藍染窯
型番: li-01
数量:
柄違い在庫購入
アラベスク(奥側)5個
リーフ(手前)5個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

商品説明

波佐見焼の歴史を語る上では欠かせない「くらわんか碗」使い勝手のよい、日用食器として今も多くの方に愛されているお茶わんです。くらわんか碗はご飯だけでなく汁物をよそったり、お酒を飲むのに使ったりと、色々な用途で使われていました。ご飯のほかにも、小鉢としておかずを盛ったり、抹茶パフェを作ってみたり、色々な用途で使ってみてください。また、藍染窯のくらわんか碗はとても軽いので、女性やお子様にも扱い易いお茶わんです。

商品仕様

製品名: 波佐見焼 いっちん 多様 くらわんか碗 
型番: li-01
メーカー: 藍染窯
外寸法: 幅105mm × 高さ60mm

波佐見焼 いっちん 多様 くらわんか碗 

価格: ¥1,296 (税込)
メーカー: 藍染窯
型番: li-01
数量:
柄違い在庫購入
アラベスク(奥側)5個
リーフ(手前)5個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

アラベスク・・・

波佐見焼くらわんか碗

波佐見焼くらわんか碗

リーフ・・・
波佐見焼くらわんか碗

波佐見焼くらわんか碗
いっちんとは、ドロドロの粘土をスポイトのような器具にいれ、細く絵柄を描いていく技法で、そのため、絵柄がわずかに盛り上がっています。全て手作業のため、色の濃さや太さなどにばらつきがあります。

波佐見焼 いっちん 多様 くらわんか碗 

価格: ¥1,296 (税込)
メーカー: 藍染窯
型番: li-01
数量:
柄違い在庫購入
アラベスク(奥側)5個
リーフ(手前)5個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

※手作りの器は1点毎にサイズが異なります。
サイズ表記に関しては幅があります。
また 器によりましては 撮影時の光の具合で、色目が実際のものと違って見えてしまうことがあります。 お客様ご使用のディスプレーによっても少し違って見えてしまうこともあります事をご了承ください。 そして
日和では 表面の細かなひび(貫入)や黒い点(鉄分など)、
又は石はぜやピンホール(小さい穴)、 釉薬の流れや抜け等も手作りとしての魅力のひとつとして良品とさせて頂いております事も併せてご了承いただきたいと思っております


日和器ブログ
日和の話や水引の事など
是非一度お立ち寄りください!

QR

◆◆お知らせ◆◆
過去に購入したことがある
日和の会員様はショッピングカートの
入力画面をスキップして、少ない
ページ移動で購入完了が出来るように
なりました。
なお、入力画面をスキップしても、
確認画面で各項目を変更できます。

ページトップへ