カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
注目キーワード
RSS


HOME > 翁明窯
小石原焼とは

小石原焼(こいしわらやき)は福岡県朝倉郡東峰村(元小石原村)にて焼かれる陶器。主に生活食器が焼かれる民陶。
1682年に、黒田光元が伊万里から陶工を招いて窯場を開いたのが始まりで、筑豊地方で最初の焼き物産地となった。
刷毛目、飛びかんな、櫛描きなどによって表現される独特の幾何学的な紋様が特色。
後にその技法は大分県日田市の小鹿田焼に伝わっており、小鹿田焼とは姉妹関係にある。
日本の陶芸界に大きく影響を与えたバーナード・リーチによって、「用の美の極致である」と大きく称賛された。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

1件〜1件 (全1件)